2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 経営情報システムを振り返る2(1次模試/完成答案練習) | トップページ

2010年9月 2日 (木)

経営情報システム対策

これといって抜本的な対策がない。過去問問題集は、2月中に出題領域別に4~6回繰り返している。ここで,×問自体の訂正を重点的にやっておくと効果的だったかもしれない。さらに過去問は、まとめ講義、完成講義でもかなり含まれていた。それまで数に含めると、繰り返した回数はかなり多くなる。ただしそれがすべて連動した記憶になっているかというと、疑問は残る。

・過去問をサブノート化して、暗記材料や研究材料として取り組んでみたい。それと、繰り返し15回くらいやってみる(繰り返しの魔法)。キーワードの確認、覚えこみ、作問者の意図の確認など。

・昨年手をつけた問題を完璧に再復習し、早い段階での合格レベルに仕立て上げる。一発合格道場の橋げた構築理論にあやかりたい。ゼロからの再スタートにはしない。昨年の反省をすると、試験直後の記憶を維持せず、次年度の予備校教材を待ってからスタートした。そのため、試験直後の記憶の大半は失われた。もったいなかった。今年は自分の経済事情がさらに悪化しており、今年の既存学習教材を生かすしかない。自分の学習の弱点はなにかをおさえつ、その分は補強するには、案外いいかもしれない。

×問の訂正、○問の×問化、本試験の新規論点の確認、いたずらに範囲は広げないなどがテーマになる。

・情報システムは完成演習の段階では、3年も60点を越しており、相対順位も上位20%くらいは維持していることが多い。しかし本番では40点台となっている。その関係でいくと、80点を越してないとだめなのかもしれない。

« 経営情報システムを振り返る2(1次模試/完成答案練習) | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198838/49322516

この記事へのトラックバック一覧です: 経営情報システム対策:

« 経営情報システムを振り返る2(1次模試/完成答案練習) | トップページ